日本鳥類目録 改訂第6版

2012年9月に日本鳥類目録改訂第7版を出版しました。


日本鳥類目録改定第6版は、日本鳥学会が正式に発表している日本産鳥類の目録です。A5版、346ページ。価格は¥4,200(会員割引¥3,400)です。初版が1922年(大正11年)に刊行されて依頼、これまでに数々の改定を重ね、現在の第6版は2000年(平成12年)9月15日に発行されました。日本産の鳥類542種と、外来種26種が収録されています。鳥類が対象となる各種の調査研究報告などにおいて、基準となる文献として幅広く引用され続けています。日本鳥学会に設置された日本鳥類目録編集委員会が編集・執筆を行いました。

日本鳥類目録(第6版)編集委員 (1985-2000)

江口和洋*、藤巻裕蔵(委員長、総括責任者)、石田健*、川路則友、黒田長久(分類委員、非スズメ目)、松岡茂、森岡弘之(分類委員、スズメ目)、中村一恵、中村登流、浦野栄一郎*、綿貫豊*、柳澤紀夫.(*1994年以降の委員:下線は最終原稿担当者)

サンプルページ

・購入の申し込み

価格は¥4,200(会員割引¥3,400)です。他に送料実費(1冊の場合¥400)がかかります)。問い合わせ・注文は、「事務連絡先」宛てにE-mailまたはFAXにてお願い致します。
「日本鳥類目録改訂第6版」正誤表はこちら PDFファイル