日本鳥学会

事務連絡先

出版物の購入、入退会・住所変更、会費納入について(2013/12/20掲示)

〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番12
新宿ラムダックスビル(株)春恒社 日本鳥学会係
TEL: 03-5291-6231, FAX: 03-5291-2176
E-mail: osj "at" shunkosha.com ("at" を@に変更してください)
  

学会業務全般、書評依頼・応募について

日本鳥学会・事務局
〒852-8521 長崎県長崎市文教町 1-14
長崎大学大学院 水産・環境科学総合研究科
事務局長 山口典之
E-mail: secretary "at" ornithology.jp ("at" を@に変更してください)
(事務局の連絡先を掲示しました 2013/12/26)

※鳥に関する質問・問い合わせはお受けすることができません。

入会案内

会員の権利

日本鳥学会会員になると、次の権利が得られます。(団体会員は、1.4.5.の権利のみです)

  1. 会誌「日本鳥学会誌」と「Ornithological Science」に投稿することができます(ただし「Ornithological Science」には非会員でも投稿できます)。
  2. 会誌「日本鳥学会誌」と「Ornithological Science」が発行されるたびにお手もとに届きます。
  3. 大会で研究成果を発表することができます。
  4. 学会所有の海外の交換雑誌などを閲覧することができます。
  5. 学会関係の刊行物を割引で購入できることがあります。
  6. 学会の役員〔会長、評議員〕の選挙権と被選挙権が生じます。
  7. 4年に1回開催される「国際鳥類学会議(IOC)」参加補助金(最大25万円)を申請できます。
  8. 学生会員には会費の割引制度があります。

年会費

普通会員(5,000円),維持会員(10,000円),学生会員(3,000円),団体会員(10,000円)

■会費振り込み先
【1】ゆうちょ銀行
口座番号:00110-0-6599 口座名義:日本鳥学会

【2】三菱東京UFJ銀行 江戸川橋支店
口座番号:(普)1124767
口座名義:日本鳥学会(ニホンチョウガッカイ)

会員資格

日本鳥学会の会員になるのには、特別な資格はいりません。鳥に興味をもち、学会の趣旨に賛同されるなら、どなたでも会員になることができます。 現在の会員をみても、専門の研究者に限らず、教織員、学生、鳥類標識調査員、鳥好き、野生生物保護や 自然環境保全に関心をもち活動している方など、老若男女を問わずさまざまな人がいます。日本の鳥学研究を発展させ、鳥類保護をめざすためには、少数の専門研究者の力だけでは不十分で、多くのアマチュア研究者・観察者の手が不可欠です。

入会申し込み先

鳥学会に入会するには、「入会申し込み・会費支払いシート」の 1 ページ目に記入して、下記まで郵送またはファックスし、別に会費を送付して下さい。 会費納入方法は郵便振替、銀行振込のいずれかをお選びください。海外会員はクレジットカード払いも選択することができます。学会の財政に特別寄与いただける方は、維持会員(何口でもよい)になっていただけると幸いです。

入会申し込み・会費支払いシート(PDFファイル)
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番12
新宿ラムダックスビル(株)春恒社 日本鳥学会係
TEL: 03-5291-6231, FAX: 03-5291-2176
E-mail: osj "at" shunkosha.com ("at" を@に変更してください)

↑ PAGE TOP