日本鳥学会

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、日本鳥学会2020年度大会は中止になりました。詳しくは大会Webサイトをご確認ください。
→大会Webサイト <2020.05.18更新>
日本鳥学会2020年度総会は書面総会となりました
詳しくは書面総会Webページへ。<2020.09.17更新>

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本鳥学会係(春恒社内)は4月1日から在宅勤務を実施しておりましたが、6月16日より営業時間短縮(AM10時からPM4時)で再開いたします。 在宅勤務を併用しておりますので、お問い合わせは極力Eメールでお願いいたします。ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
→事務連絡先・入会案内 <2020.06.16更新>

お知らせ

2020/9/23
NEW日本鳥類目録改訂に向けたパブリックコメントについて
2020/9/18
NEW国立遺伝学研究所から2020年度第8回ABS講習会の案内
2020/9/17
NEW2020年度総会は書面総会となりました
2020/9/7
NEW2021年度笹川科学研究助成の募集について
2020/9/2
NEW第21回生態学琵琶湖賞募集案内
2020/8/31
NEW国立遺伝学研究所から2020年度第7回ABS講習会の案内
2020/8/26
NEW先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)オンライン支援説明会の案内
2020/8/5
国立遺伝学研究所から2020年度第5回ABS講習会の案内
2020/7/10
国立遺伝学研究所からABS講習会の案内
2020/7/6
藤原ナチュラルヒストリー振興財団より学術研究助成の案内
2020/6/24
黒田賞および中村司奨励賞の受賞者が決定しました
2020/6/12
文部科学大臣表彰(科学技術賞・若手科学者賞・研究支援賞)の推薦について
2020/5/27
我孫子市鳥の博物館臨時学芸員公募のお知らせ
2020/5/18
日本鳥学会2020年度大会は中止になりました
2020/5/7
乾太助記念動物科学研究助成基金および日本学術振興会育志賞学会長推薦の締切期限が延長されました。申請予定の方はご注意下さい
2020/4/8
新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う2020年度大会運営方法について
2020/4/1
第11回日本学術振興会育志賞学会長推薦について
2020/3/11
乾太助記念動物科学研究助成基金の募集について
2020/1/9
【日本学術会議】男女共同参画・ダイバーシティの推進状況に関するアンケート
2019/12/17
2022年のIOCが南アフリカのダーバンに変更となりました
2019/11/28
(会員からのお知らせ)山階鳥類研究所 保全研究室 常勤研究員公募
2019/11/11
2020年度鳥学会大会のウェブサイトを公開しました
2019/10/16
2019年コスモス国際賞受賞記念講演会のご案内
2019/10/11
国立遺伝学研究所からABS対策ワークショップの案内
2019/9/1
(会員からのお知らせ)日本鳥学会津戸基金シンポジウム「新技術をもちいた鳥類モニタリングと生態系管理」の開催
2019/8/22
(会員からのお知らせ)岩手県立博物館 学芸職員(生物学)(専門学芸調査員または専門学芸員)の募集
2019/8/1
自然史学会連合国際シンポジウム・ポスター展示のご案内
2019/7/31
2020年度笹川科学研究助成の募集について
2019/6/9
文部科学大臣表彰(科学技術賞・若手科学者賞・研究支援賞)の推薦について
2019/6/2
鳥学会2019年度大会サイトに参加申込フォームが開設されました
2019/5/28
自然史学会連合よりパブコメについてのお知らせ
2019/5/17
【自然史学会連合】ICOM博物館の定義改訂のパブコメについてのお知らせ
2019/4/19
(会員からのお知らせ)我孫子市鳥の博物館臨時学芸員の募集
2019/4/15
(会員からのお知らせ)「希少な鳥を守るには ―野鳥の鳥インフルエンザと鉛汚染対策に向けて―」シンポジウムのご案内
2019/4/11
第10回日本学術振興会育志賞学会長推薦について
2019/1/15
【自然史学会連合】生物標本庫の管理に関するアンケート
2019/1/12

会員からのお知らせ

会員からのお知らせを掲載します。セミナーや会合の案内、調査の手伝い募集などの案内掲載を希望する方は、鳥学会広報委員会宛(koho 'at ' ornithology.jp)に詳細をお送りください。掲載期間は3ヶ月を目途とし、延長希望の場合はご連絡下さい。

静岡大学理学部テニュアトラック助教1名の公募

静岡大学理学部生物科学科では、テニュアトラック助教1名 (生物科学分野)を公募することになりました。

1. 職名及び人員  テニュアトラック助教1名
2. 研究分野   生物科学分野 (特に、環境応答学、生体制御学、細胞・発生プログラム学のいずれかが望ましい)
3. 応募期限  令和2年12月1日(火) 17:00 必着
4. 着任時期  令和3年4月1日

公募の詳細は、下記サイトをご覧下さい。
http://www.su-bio.umin.jp/recruitment/

(2020年10月1日 静岡大学理学部生物科学科長 竹内 浩昭)

NPO法人バードリサーチ研究員募集

NPO法人バードリサーチでは研究員を募集しております。 鳥類の調査研究や保全に興味がある方は是非、ご検討ください。皆さまのご応募をお待ちしております。

応募期間:2020年10月1日から10月31日
詳細は以下をご覧ください。
https://bird-research.jp/1_staff/bosyu2020.html

なお、9月30日(水)19:00より就職説明会をオンラインで開催します。参加ご希望の方は佐藤(sato@bird-research.jp)までご連絡ください。

(2020年9月17日 NPO法人バードリサーチ 佐藤望)

大会案内

2020年度大会(東京農業大・開催中止)| 2019年度大会(帝京科学大)2018年度大会(新潟大)2017年度大会(筑波大)|2016年度大会(北海道大)2015年度大会(兵庫県立大)2014年度大会(立教大)第26回国際鳥類学会議(立教大)

それ以前の大会

要望書



↑ PAGE TOP