日本鳥学会

和文誌

日本鳥学会誌 次号掲載論文

注目論文(フリーアクセス)
66巻1号 緑地の存在と住宅地の隙間の数がスズメの営巣密度に与える影響.(須藤 翼・柿崎洸佑・青山怜史・三上 修)
65巻2号 スズメ目15科を対象とした日本鳥類目録改訂第7版の学名と分類の検証 ─第6版およびIOCリストとの相違─.(浅井 芝樹, 岩見 恭子, 斉藤 安行, 亀谷 辰朗)
65巻1号 カササギ.(江口和洋)

66巻2号に掲載予定の論文
著者 タイトル
原著論文 内田 博 埼玉県でのコサギEgretta garzettaの減少
加藤克 東京帝国大学旧蔵標本の採集年次情報の復元
中川優奈・三上かつら・三上修 河川が都市の鳥類多様性に与える影響:函館市亀田川の事例
伊関文隆・藤田剛 福岡県におけるサシバButasur indicusの営巣環境-地域によって異なる特性-
  宮澤楓・島田将喜 ヤンバルクイナは台石を使用してカタツムリを割る
短報 藤田 剛, 土方直哉, 内田 聖, 平岡恵美子, 徳永幸彦,植田睦之,高木憲太郎,時田賢一,樋口広芳 関東で繁殖したアマサギの渡りと繁殖分散東アジアにおけるアマサギ2個体を対象とした長距離移動の衛星追跡
観察記録 小田谷嘉弥・先崎理之・白川浩一・小澤重雄 東京都八丈島沖におけるハワイシロハラミズナギドリの観察記録

↑ PAGE TOP