日本鳥学会

和文誌

日本鳥学会誌 次号掲載論文

注目論文(フリーアクセス)
66巻2号 埼玉県でのコサギEgretta garzettaの減少(内田 博)
66巻1号 緑地の存在と住宅地の隙間の数がスズメの営巣密度に与える影響.(須藤 翼・柿崎洸佑・青山怜史・三上 修)
65巻2号 スズメ目15科を対象とした日本鳥類目録改訂第7版の学名と分類の検証 ─第6版およびIOCリストとの相違─.(浅井 芝樹, 岩見 恭子, 斉藤 安行, 亀谷 辰朗)
65巻1号 カササギ.(江口和洋)

67巻1号に掲載予定の論文
著者 タイトル
特集 江田真毅・川上和人 序文-絶滅した恐竜の威を借る現生の鳥類型恐竜⁉
    川上和人・江田真毅 鳥類の起源としての恐竜と、恐竜の子孫としての鳥類
田中康平・Darla K. Zelenitsky・François Therrien・小林快次 非鳥類型恐竜類から鳥類へ,営巣方法と営巣行動の変遷
青塚圭一 中生代の鳥類における骨格及び生態の進化
田中公教・小林快次 ヘスペロルニス目:白亜紀の潜水鳥類の起源と進化
原著論文 小林篤・中村浩志 ライチョウの群れ構成と標高移動の季節変化
  森下英美子・松原始 山地の森林におけるハシブトガラスの生息密度と環境選好
短報 小黒亮・平田和彦・綿貫豊
高茎植生による被覆とウミネコの縄張り防衛行動
高橋雅雄・蛯名純一・宮彰男・磯貝和秀・古山隆・高田哲良・堀越雅晴・大江千尋・叶内拓哉 関東地方におけるシマクイナ Coturnicops exquisitus の越冬状況
手井修三 ホオジロの1日あたりの囀り頻度の季節変化: 周年にわたる終日観察で明らかにされた傾向
観察記録 森池勝利・溝田泰博・池長裕史 福岡県久留米市におけるキバラガラPeriparus venustulus の観察記録
佐藤信之・白井正樹・菅野純弥・藤憲彦・中島慶人・竹内亨 カラス属Corvusによる太陽光パネルへの置き石・石落とし行動
  斉藤暢・先崎理之 北海道天売島におけるウソの亜種Pyrrhula pyrrhula cineraceaの日本初記録
  佐藤ひろみ 2015年秋に北海道に飛来した野生のチュウカナダガンBranta canadensis parvipesの記録

67巻2号に掲載予定の論文
   著者 タイトル 
原著論文 上出貴士 個体数と水位がコガモAnas creccaの採食行動におよぼす影響
短報 白井聰一 針葉樹林ギャップ地を落葉広葉樹林に再生する過程における鳥相の変化
工藤璃香・天野健太・中川優奈・三上 修 スズメPasser montanusの巣数と建物の新旧度の関係
観察記録 川上和人・鈴木 創・堀越和夫 南硫黄島におけるアカアシカツオドリSula sula集団営巣の国内初記録
福田篤徳・小田谷嘉弥 茨城県東茨城郡茨城町におけるカオグロアメリカムシクイGeothlypis trichasの日本初記録
佐野 誠・中島文由加・小田谷嘉弥・梅垣佑介 沖縄県与那国島におけるズキンガラスの観察記録
川上和人 小笠原諸島におけるシロガシラカツオドリSula leucogaster brewsteriの初記録



↑ PAGE TOP