日本鳥類目録 改訂第7版

「日本鳥類目録」は、日本鳥学会が正式に発表している日本産鳥類の目録です。

鳥類学が盛んな多くの国では、それぞれの国の鳥学会が、国内で記録されたすべての鳥類を列挙し、それぞれの分類上の位置づけを明らかにし、生息状況を記した鳥類目録を出版しています。

「日本鳥類目録」は、1922年に日本鳥学会創立10周年を記念して初版が出版された後、改訂をかさねて、これまでの最新のものは2000年出版された第6版でしたが、このたび、2012年9月15日に改訂第7版が出版されたものです。

今回の改訂では、DNAを用いた分子系統学的研究などの知見を取り入れ、分類を大きく見直しました。また100以上の新記録種・亜種を新規掲載し、自然分布する鳥の掲載種数は、24目81科290属633種となりました。


日本鳥類目録改訂第7版について新情報を追加しました(2014/5/14)

  1. 検討種の取り扱いについて 日本鳥学会誌61(1): 158-176 (2012) 資料1
    1. 日本鳥類目録改訂第5 版で除外された種および亜種の検討について
    2. 日本鳥類目録第6 版で「検討中」とされた種および亜種の検討について
  2. 解説 日本鳥類目録改訂第7 版で新たに掲載された種および亜種の記録等につ いて  日鳥学誌63(1): 96-133 (2014) 資料2
  3. 解説 日本鳥類目録改訂第7 版で「検討中」とした種および亜種について  日鳥学誌63(1): 134-149 (2014)  資料3

※本書は図鑑ではありません。記述内容については下記サンプルページをご覧ください。

「日本鳥類目録」改訂第7版

編集:日本鳥学会(目録編集委員会
発行:日本鳥学会
発行日:2012年9月15日
体裁:A5判 xx+438ページ

・購入方法

問い合わせ・注文は、「事務連絡先」宛てにE-mailまたはFAXにてお願い致します。

価格 5,500円(会員は4,000円)+送料実費 (1冊の場合¥400)
送金先:郵便振替口座 00120-7-335651 日本鳥学会図書管理委員会

入金を確認後、日本鳥類目録を発送します。

2000年発行の第6版についてはこちら